デリケートゾーンから「鉛筆の芯」のような臭いがして、毎日気になってはいませんか?

  • 病気なのかな?
  • どうやったら鉛筆の芯みたいな臭いを防ぐことが出来るの?
  • 治すことはできる?

と悩んでいても、陰部の臭いなんて周りになかなか相談できることではありませんよね。


そこで今回は、あそこから鉛筆の芯のような臭いがしてしまっている場合、どういった対処をして予防すればよいのかお伝えしていきます。

あそこから鉛筆の芯みたいな臭いがする…これって何?

女性のデリケートゾーンは、誰しも少なからず「臭い」はするものです。

陰部の臭いは人それぞれですが、その臭いの原因は、

  • 蒸れやすい陰部に繁殖した雑菌
  • 恥垢や尿などの汚れによる臭い
  • 膣内から分泌されるおりもの

などが影響しています。

これらの要因は、女性ならば同様のデリケートゾーン環境と言えますので、無臭の人はほとんど存在しないと言っても良いでしょう。

とはいうものの、自分のあそこから強い悪臭を放ってしまっているとなると、恥ずかしい気持ちや不安な気持ちでいっぱいになってしまいます。

その臭いが「鉛筆の芯のような臭い」なのだとすると、臭いの特徴からすると上記で挙げた原因以外が考えられます。

その原因とは一体何なのでしょうか?

デリケートゾーンから鉛筆の芯のような臭いがする場合は「すそわきが」かもしれません

もし、あなたのあそこから鉛筆の芯のニオイがする場合、「すそわきが」の可能性が高いと言えます。

「え?すそわきが?」という声も聞こえてきそうなので、すそわきがについて詳しく見ていきます。

すそわきがって?

すそわきがとは、外陰部臭症(がいいんぶしゅうしょう)と言われ、ワキガのデリケートゾーン版と言えば分かりやすいでしょうか。

他には、スソガ、下ワキガ、トベラとも言われたりしていますね。

ワキガ臭が発生する要因と同じメカニズムによって、陰部からもワキガの臭いがする場合があります。

ワキガやすそわきがの臭いが発生する原因としては、

  • 脇や陰部などの身体の一部にのみ存在する汗腺による汗
  • ワキガ体質の人の肌に潜んでいるワキガ菌(常在菌)

の2つが大きく関係していて、ワキガやすそわきがの人は、身体の臭いが強くなりやすい体質だということになります。

すそわきがの臭いの特徴

汗や菌がニオイに大きく関係する「すそわきが」ですが、その臭いには特徴があります。

  • カレー粉(クミン)などの香辛料の臭い
  • 納豆の臭い
  • 鉛筆の芯のような臭い
  • 腐ったチーズのような臭い

これらがすそわきがの臭いでよく例えられる臭いなのですが、デリケートゾーンには臭いの要因が様々ありますので、それらが干渉することですそわきがの臭いに個人差があります。

ですが、あなたの陰部から鉛筆の芯のニオイがするということは、上記に当てはまるため「すそわきが」の可能性が高いと言えそうです。

鉛筆の芯のような臭いを防ぐには?

では、鉛筆の芯のようなニオイがあそこからする場合には、どのように対処すれば良いのでしょうか?

鉛筆の芯のような臭いがする場合、すそわきがの臭いが発生する原因にたして対策を行うことで、その臭いを予防して抑えることができます。

デリケートゾーンを清潔に保つ

まずは、すそわきがのニオイの原因となる「汗」と「菌」を対策することで、臭いが発生しにくい状態にします。

その為には常にデリケートゾーンを清潔に保つことを優先させましょう。

  • お風呂は毎日入る
  • 朝起きてからも出来るだけお風呂に入る
  • 外出先でデオドラントシートなどで陰部の汚れを拭く

これらのことは最低限行うようにしてください。

ですが、上記の対策だけではニオイの発生を根本的に予防することは出来ません。

実は、すそわきが専用のデオドラントクリームを使用することで、鉛筆の芯みたいなニオイを含めたデリケートゾーンの臭いを防ぐことができます。

デオドラントクリームでこまめにケアをする

すそわきが専用のデオドラントクリームは、デリケートな陰部にも使用できるように、

  • 天然成分配合
  • 無添加処方
  • 保湿成分配合

などにこだわって作られていて、お肌に優しいクリームとなっています。

当サイトでおすすめしているのは「クリアネオ」という商品になります。

厚生労働省にその効能を認められて認可されている医学部外品の商品で、その効果の高さから口コミやメディアで話題となっています。

鉛筆の芯のようなニオイがするあそこでは、彼氏も怖くて作れなかったり、嫌われるのではと心配になって男性になかなか積極的になれませんよね。

クリアネオを使うことで、そんな不安も解消することができるので、一度是非試してみて下さい。