ワキガ対策、すそわきが対策としてデオドラントクリームの『クリアネオ』の評判が良いからと、実際に購入してためしてみた人も多いと思います。

また、これからクリアネオを使ってみようかなって考えている人もいるのでは?

でも、クリアネオの使い方を間違えると、「何だかあんまり効かないんだけど…」となってしまうことも。

効果を感じられる人と効果がないと感じる人の違いは、何なんでしょうか?

もしかしてそれは、クリアネオの使い方が間違っているかもしれませんよ!


そこで今回は、クリアネオの正しい使い方や、クリアネオの使用時に意識したいポイントについて見ていきたいと思います☆

私が実際にしているクリアネオの塗り方をご紹介しますので、是非ぜひ参考にしてみてくださいね(^^)

クリアネオの効果的な使い方

そんなクリアネオでも、使い方を間違えているとせっかくの効果も半減してしまいます。

どうせクリアネオを使うのなら、しっかりと効果を発揮してくれるようにしたいですよね。

クリアネオを正しく使用することで、ニオイを抑える効果を最大限引き出すことが可能になりますよ♪

では、まずはクリアネオの正しい使い方を見ていきましょう。

クリアネオの基本的な使い方

こちらのクリアネオの公式サイトのページにも記載があるのですが、

【1日6プッシュが最低推奨使用量】

として設定されています。

これは、「朝」と「夜」にそれぞれケアしたときの目安になります。

1日6プッシュということは、片脇当たりで考えると『1日3プッシュ』。

なので、

  • 「朝」に2プッシュ
  • 「夜」のお風呂上りに1プッシュ

でクリアネオを使うことをオススメします♡

たまに、「夜にクリアネオを塗るときは就寝前にしましょう」というサイトもあるのですが、そうなるとせっかくお風呂でキレイに汗や菌を洗い流せたのに、就寝前には菌も繁殖してしまっています。

効果を最大限活用するためには、私はお風呂上がりに塗るのが一番良いと思って実践していますよ(^^)

「クリアネオの効果を高める」使い方のコツ!

ここまで、基本的なクリアネオの使い方をお伝えしましたが、クリアネオの効果を高める使い方(ちょっとしたコツ)についてご紹介します。

普段、何気に塗っているクリアネオを、下記のポイントをちょっと意識して抑えることによって、あなたのライフスタイルにも余裕がでてくるはず♡

クリアネオの使い方のコツは下記のとおりです。

クリアネオの使い方のコツ
まず脇の下の「汗」「汚れ」「菌」をしっかりと取り除く為、温水で洗浄する。
脇の下をキレイに洗えたら、清潔なタオル(半乾き・生乾きのタオルは厳禁!)で脇の下の水分を取り除く。
クリアネオを片脇2プッシュずつクリームを出して、優しく脇に塗り込んでいく。
アポクリン汗腺は意外と広い範囲にあるので、毛穴が目視できる部分とその周辺に塗る。
クリームがお肌に浸透して乾いてからシャツを着る。

クリアネオを塗る箇所を清潔にしたあとは、クリームを塗る前に水っ気をとっておくのがコツです。

濡れた状態だと、水分の上にクリームを塗ることになってしまって、クリームがお肌に浸透しづらくなってしまうよ(>_<)

クリアネオが効きやすい状態にしてあげる

クリアネオの効果を高めるコツとしてもう1点!

それは、クリームを塗る部分のムダ毛処理をしておくことなんです。

実は、ムダ毛処理をしっかり行っておくことで、クリアネオのクリームがお肌に浸透してなじみやすくなり、本来の効果を発揮してくれたり、良いことづくし!

脇のムダ毛って冬の時期は、少しムダ毛処理を怠ったりしてしまいません?笑

でも、これはNGですよ(>_<)

気持ちは分かりますが、ワキガの臭いのことを考えたら、冬の間も絶対に処理するようにしておきましょう。

セルフで処理するなら「抜く」は厳禁!

脇の下でもデリケートゾーンでも言えることなのですが、ムダ毛処理をする場合は『抜く』のは絶対にダメです!

それは、ワキガ臭やすそわきが臭はアポクリン汗腺から分泌される汗が原因の1つとなっているのですが、このアポクリン汗腺にダメージを与えてしまって、かえって働きを活性化させてしまう恐れがあるんです(T_T)

自分でムダ毛処理をする時は、剃る方がまだ良いです。

できれば、お肌へのダメージを考慮したときには、脱毛サロンで処理してもらったり、自宅用の脱毛器で処理する方が、クリアネオの効果を高める使い方が出来るのでオススメです♡

まとめ

クリアネオには、ワキガやすそわきがの臭いを抑えるために、塗り方のコツや正しい使い方があります。

今回お伝えしたことを参考にして、クリアネオを使ってみて下さいね(^^)

きっとクリアネオの効果や持続時間が、今よりも改善されるハズ♪

塗る前のちょっとした意識付けでできることばかりなので、あなたの日常生活に取り組んでみましょう♡